くすの木通信

【普通救命救急講習】実施しました。(法人)


R元年10月11日(金)に鹿児島市消防局 西伊敷分遣隊救急隊の方々
講師
にお招きし、普通救命救急講習を法人にて実施致しましたnew

IMG_0828.JPG

まずテキストを配布して頂き、資料・スライドショーに乗っ取って
『心肺蘇生法』
『人工呼吸』等の説明がありましたsign01
受講者、みな真剣な表情で受講されていましたear

IMG_0829.JPG

その後に伊敷分遣隊救急隊講師より、実際の方法等の手順を
踏まえながら、
説明がありましたpaper

IMG_0830.JPG

ここではAED(自動体外式除細動器)の取扱説明もありました。

IMG_0831.JPG

実際にやってみると、大変な重労働である事がわかりました。
ここでは発見⇒hospital助けを求める事の重要さhospitalを学びましたgood

IMG_0832.JPG

人口呼吸の様子です。講師より「実際は、吐物があったり出血等の要因で
人工呼吸ができない事もあるので、その際は胸骨圧迫を続けて下さい
と助言を頂きました。胸骨圧迫の重要さを学びましたflair

IMG_0833.JPG

最後に心肺停止⇒社会復帰された方のその後sign01と題した
動画を観て、講習終了となりました。
改めて早期発見⇒心肺蘇生法⇒助けを呼んで対応行う
事の重要さを学びましたflair

今回の講習を終え、これから職場のみだけではなく、地域社会にて
突然の心肺停止に対する対応等でも速やかに対応できる事で
社会貢献に繋がっていければnoteと思いましたsmile