くすの木通信

  • HOME
  • > くすの木通信
  • > 『施設内研修(ポジショニング)』実施しました【ホーム】

『施設内研修(ポジショニング)』実施しました【ホーム】


ホーム担当のWですnote


当法人では、毎月1回ホームスタッフのケア会議

研修会を行っておりますrock


9月のflair研修テーマflairポジショニング』について
自職場勤務の理学療法士happy01に資料を作成し講義してもらい、研修を行いましたgood

何故、ポジショニングが必要なのかsign02
※下記の資料をクリックすると内容を見れます。

無 題5.png こちらをクリックして下さいポジショニング2.pdf

 



特別養護老人ホームの利用者様のイメージとして

『寝たきりの利用者様が多い⇒褥瘡(床ずれ)や両腕・両足の関節の拘縮(動かしにくくなった状態)に繋がりやすい為』


寝たきり予防の為に全スタッフへケアの一環として行ったhappy01


IMG_4535.JPG

IMG_4536.JPG

IMG_4537.JPG

※掲載した写真については許可を頂いておりますが、
一部で配慮致しております。

実際に体験して頂く事(利用者の立場になる)事で
分かり易く説明・理解する事が出来た様子でした
scissors