くすの木通信

ユースエール企業として認定されました


当法人は、鹿児島市内の老人福祉・介護事業で初のユースエール認定企業として平成29127日に認定されました。

 

年次有給休暇は採用時から付与!

明るく働きやすい職場です!

 

 

平成30314日鹿児島労働局で執り行われたユースエール企業の認定式に出席し ユースエール認定企業として「基準適合事業主認定通知書」が授与されました。

 

 

くすの木会では『企業(経営)と人(職員)は両輪である。どちらも欠けてはならない』という“理事長”の方針の基、職員の労働環境の改善を考えてまいりました。

 

『労働環境』とは経営する側だけが考えても定着しません。また、働いていただいている方達の意見や考えだけでも難しいものがあります。

 

私たちの職場では小さなお子さんを持つ親も少なくありません。日々の暮らしの中で学校行事等が重なったりすると、入所者の生活を支えるには人員が不足する場合も有ります。

 

働きやすい環境を作る上で、今後、企業は職員個々の日々の暮らしを理解することは益々重要となってくるでしょう。また、それと並行して働いている者同士やそれぞれが職場のことを理解することも大切なことだと思うのです。

 

要は“お互い様”の気持ちが大事ということなのかもしれません。

 

最後になりますが、この認定を受けたことを誇りに思います。また、ユースエール認定

の名に恥じないよう日々精進してまいりたいと思います。